第36戦(プレーオフ最終戦)
 来季のインディ500で現役を引退する女性ドライバーのダニカ・パトリック(35、米国)は他車と接触してリタイア(37位)。フル参戦最後のレースを飾れなかった。これが引退レースとなった通算26勝のデイル・アーンハートJr.(43、米国)は25位だった。