JSB1000
スポーツ走行で最速タイムを記録したJSBクラスの中須賀克行(赤松孝撮影)
スポーツ走行で最速タイムを記録したJSBクラスの中須賀克行(赤松孝撮影)
 全日本ロード第3戦のスポーツ走行が12日、宮城県のスポーツランドSUGOで開かれた。34台が参加したJSB1000クラスは、開幕戦の鈴鹿サーキットで転倒を喫した5連覇王者・中須賀克行(ヤマハ)がトップタイムをマークした。

 中須賀は「鈴鹿ではどこかに気の緩みがあった。あの転倒を拭うには、自分ら.....
【ログインして続きを読む】