第4戦スポーツ走行
世界での経験で速さを増した野左根(水谷たかひと撮影)
世界での経験で速さを増した野左根(水谷たかひと撮影)
 全日本ロード第4戦のスポーツ走行が9日、栃木県のツインリンもてぎで開かれた。35台が出走したJSB1000は野左根航汰(ヤマハ)が午前、午後の走行機会ともトップタイムを記録。「世界耐久選手権の参戦でバイクに乗る機会が多いことがプラスに作用。これまで届かなかった中須賀(克行=ヤマハ)さんや高橋巧(.....
【ログインして続きを読む】