第5戦フリー走行
トップタイムだった津田拓也(水谷たかひと撮影)
トップタイムだった津田拓也(水谷たかひと撮影)
 全日本ロードレース選手権第5戦のフリー走行が大分県のオートポリスで行われた。昨年は熊本地震の影響で休止され、2年ぶりの開催となる。

 33台が走行したJSB1000クラスはヨシムラの津田拓也(スズキ)が今季初のトップタイムを記録したが、「まだ新型マシンの調整中」と慎重な構え。

 (佐藤洋美)