第8戦岡山決勝
バイクにまたがってJGP2王者を喜ぶ水野と、本田茂樹代表(中央)らハルクプロのスタッフ(赤松孝撮影)
バイクにまたがってJGP2王者を喜ぶ水野と、本田茂樹代表(中央)らハルクプロのスタッフ(赤松孝撮影)
 PPの水野はスタートダッシュしてレースを引っ張ったが、終盤に石塚健(カワサキ)、関口太郎(ホンダ)との三つどもえのバトルになった。しかし、石塚がトップに出て転倒し、水野が今季5勝目のチェッカーを受け、同時にシリーズチャンピオンを決めた。「勝って決めることができてホッとしているが、前で転ばれたのが.....
【ログインして続きを読む】