JSB1000最終戦決勝
 【鈴鹿サーキット ペン=鶴田真也、佐藤洋美】 中須賀が完璧なレース運びでダブルウインだ。今季はリタイア3回でシーズン6連覇の可能性は前戦岡山大会で消滅していたが、連勝を4に伸ばし、出場選手最多の年間5勝をマーク。「やるべきことは優勝することだけ。こうやって形で示せたのはヤマハの強さであり、自分の.....
【ログインして続きを読む】