井筒監督(左)とライダーの石塚(中)、和田(右)(チーム提供)
井筒監督(左)とライダーの石塚(中)、和田(右)(チーム提供)
 全日本ロードの「ウィルレイズレーシングRS−ITOH」は3日、元全日本チャンピオンの井筒仁康(46)が監督に専念し、石塚健(22)と和田留佳(17)の2台体制で、カワサキのジュニアチームとしてJGP2クラスに参戦することを正式発表した。