第3戦JSB1000予選
 2度のJSB王者、ホンダの秋吉耕佑(43)が戦闘力の劣る市販車キットでワークス勢に割って入る7番手につけた。昨季に記録した自己ベストを2・552秒も上回る快走だ。「今季はマシンセット(車体調整)が急激に進み、調子が上向いている」と上機嫌。さらに決勝は雨予報。雨中の速さには定評があるだけに、201.....
【ログインして続きを読む】