第9戦(最終戦)予選
4秒台を出したが、PPに及ばず悔しさいっぱいの高橋巧
4秒台を出したが、PPに及ばず悔しさいっぱいの高橋巧
 【鈴鹿サーキット(三重県) ペン=佐藤洋美 カメラ=竹内英士】2レース制のJSB1000はヤマハの中須賀克行(37)とホンダの高橋巧(28)の激しいタイムアタック合戦が行われ、中須賀が自ら持つレコード(2分4秒876)を更新する快走で2レースともにポールポジション(PP)を獲得(今季9、10回目.....
【ログインして続きを読む】
【2018 全日本ロード】JSB1000年間王者決まる