JSB1000第2戦 レース2
「全セッショントップタイムでの優勝は人生初」
ウイニングランをする高橋巧
ウイニングランをする高橋巧
 【鈴鹿サーキット(三重県) ペン=田村尚之、碓氷英靖、佐藤洋美 カメラ=多賀まりお】HRCの高橋巧が全セッションで最速タイムを刻み、レース1(20日)に続いてレース2でも2位に17秒の大差を築く独走Vを飾った。「全セッションでトップタイムを記録して優勝したのはレース人生で初めて」。あまりの完勝に.....
【ログインして続きを読む】