来季から始まるST1000を発表する(左から)ダンロップの松村貞彦氏、MFJの小沢源男、菅野光一の両氏と大島裕志会長(佐藤洋美撮影)
来季から始まるST1000を発表する(左から)ダンロップの松村貞彦氏、MFJの小沢源男、菅野光一の両氏と大島裕志会長(佐藤洋美撮影)
 日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)は、2020年から現JGP2に替わって始まる「ST1000クラス」に関する会見を行い、使用するバイクは現行のJSB1000に比べて改造範囲は狭くほぼ市販車仕様になることと、タイヤはダンロップのワンメークになることを発表した。大島裕志会長は「JSB1000.....
【ログインして続きを読む】