第4戦筑波決勝レース2
 レース途中に雨が落ちるスリリングな展開となったJGP2は、冷静に状況を判断した名越哲平が今季2勝目を挙げた。「赤旗が出る可能性もあったので、常に前にいようと攻めた。雨でペースを落としたが、また戻して勝つことができた」と語った。ランキングトップに浮上し、残り3戦で初の栄冠に挑む。