最終戦は南本がV
最終戦MFJGP ST600決勝
ST600タイトルを獲得した小山知良
ST600タイトルを獲得した小山知良
 三重県・鈴鹿サーキットで行われている最終戦MFJGPは3日、ST600クラスの決勝レースが行われた。

 レースは序盤、予選2番手の南本宗一郎(AKENO SPEED・YAMAHA)がトップを奪取し、その後ろには、7番手スタートからするすると順位を上げた古山颯太(伊藤レーシング)、ランキング首位.....
【ログインして続きを読む】