新体制発表
ノリック息子 筑波ST600参戦
(右から)阿部光雄監督、青田魁、1人おいて真生騎、1人おいて阿部恵斗=東京都内で(明村馨撮影)
(右から)阿部光雄監督、青田魁、1人おいて真生騎、1人おいて阿部恵斗=東京都内で(明村馨撮影)
 「ウェビック・チームノリック・ヤマハ」は2日、東京都内で今季の体制発表会を開き、阿部真生騎(まいき、16)を筑波ロードレース選手権のST600クラスに参戦させることを明らかにした。

 真生騎は2007年に交通事故死した元モトGPライダー、阿部典史選手(愛称ノリック)の一人息子で、3年前にバイク.....
【ログインして続きを読む】