アジアクロスカントリーラリー
組み上がったばかりのクルマをドライブする篠塚建次郎(鈴木伸夫撮影)
組み上がったばかりのクルマをドライブする篠塚建次郎(鈴木伸夫撮影)
 今年の大会はカンボジアのステージが抜けて競技はタイ国内のみ。8月13〜19日まで全6レグ、総走行距離2000キロ、競技区間1200キロで争われる。スタートはバンコクでゴールはアユタヤとなっている。オート部門7クラス、モト/クワッド部門(クラス分けなし)に分かれる。篠塚は改造クロスカントリー車両部.....
【ログインして続きを読む】