第22回アジア・クロスカントリー・ラリー レグ3
本領発揮!!前半2番手タイム
総合4位に浮上した拓磨のトヨタ・フォーチュナー (高橋学撮影)
総合4位に浮上した拓磨のトヨタ・フォーチュナー (高橋学撮影)
 【カンチャナブリ(タイ)〜ナコンサワン(同) ペン=河村大 カメラ=高橋学】中盤の勝負所に入って車いすドライバーの青木拓磨(トヨタ・フォーチュナー)が本領を発揮した。直角コーナーとフラットダートが多い競技区間(SS)前半で2番手タイムを記録。後半にミスコースを喫してSS5番手タイムでゴールしたも.....
【ログインして続きを読む】