もてぎ合同テスト
 午後1時から3時間行われたテストは、終盤にニュータイヤでアタックしたSTXクラスの佐々木孝太(ARN)のフェラーリ488がトップタイム。それまで首位だった同クラスのエンドレス(日産GT−R)を1・351秒差で逆転した。佐々木は「新車が来てみんなと同じ土俵に立てるのがうれしい。まだやることは多いが.....
【ログインして続きを読む】