第4戦専有走行
専有走行でトップタイムを記録した荒のポルシェ(多賀まりお撮影)
専有走行でトップタイムを記録した荒のポルシェ(多賀まりお撮影)
 スーパー耐久第4戦は14日、大分県のオートポリスで開幕し、53台が計4時間の専有走行を行った。同サーキットは5日から九州北部を襲った記録的な豪雨で大きな被害を受けた日田市の南部に位置するが、降雨量は比較的少なく、施設や周辺道路の被害もなくレースは予定通り開催される。

 1分49秒220のトップ.....
【ログインして続きを読む】