STXクラス第4戦決勝
STXクラスで優勝した佐々木、永井組のフェラーリ488(多賀まりお撮影)
STXクラスで優勝した佐々木、永井組のフェラーリ488(多賀まりお撮影)
 スーパー耐久第4戦は16日、大分県のオートポリスで2グループ制の決勝が開かれ、最速クラスのSTXは開幕から3戦連続でクラスPPを奪いながら勝ち星がなかったARNの佐々木孝太/永井宏明組(フェラーリ488)が波乱の末に今季初優勝を飾った。

 その他のクラス優勝者は以下の通り。▽STTCR=黒澤琢.....
【ログインして続きを読む】