開幕戦決勝
 【鈴鹿サーキット(三重県) ペン=鶴田真也、碓氷英靖】KONDOの内田優大組(日産GT−R)はSTXクラスの2位に終わった。が、選手3人に暗さはなかった。タイトルを狙うにふさわしい堂々としたレースができたからだ。

 誤算は終盤にトップのGTネットのマシンと接触して、ドライブスルーのペナルティー.....
【ログインして続きを読む】