第3戦決勝
優勝トロフィーを掲げるGTネットの(左から)浜野彰彦、星野一樹、孫正(スン・ジェン)、藤波清斗、安田裕信
優勝トロフィーを掲げるGTネットの(左から)浜野彰彦、星野一樹、孫正(スン・ジェン)、藤波清斗、安田裕信
 【富士スピードウェイ ペン=鶴田真也 カメラ=多賀まりお】最上級のSTXクラスを争うGTネットの星野一樹(40)組(日産GT−R)が計759周で総合優勝を飾った。2位以下に5周以上の大差をつけた。途中で2度の赤旗中断があったものの、180周過ぎにトップに浮上し、レースの主導権を握った。当地での2.....
【ログインして続きを読む】