第3戦富士24時間レース決勝
タイロクを逆転してから首位を走るGTネットGT−R。夜間になっても快調だ
タイロクを逆転してから首位を走るGTネットGT−R。夜間になっても快調だ
 【富士スピードウェイ(静岡県) ペン=鶴田真也 カメラ=多賀まりお】大会2連覇を狙う星野一樹(41)らを擁するGTネット(日産GT−R)が8時間経過時点で総合首位を快走だ。途中で同じSTXクラスでGT−Rを駆るタイロクレーシングにトップを奪い返されたものの、夜間走行に入った255周目の同時ピット.....
【ログインして続きを読む】