第1回公式テスト第2日
チームメートの関口(左)と話す可夢偉
チームメートの関口(左)と話す可夢偉
 8月の第6戦鈴鹿1000kmに第3ドライバーとして挑む小林可夢偉が、バンドウのLC500に乗り込んだ。ただし、午前中の走り始めと午後の終了間際にそれぞれ10分程度走行したのみ。「慣れている段階だし、ほんの少ししか走っていないし。でも、新しいモノは楽しい」。2月のプライベートテストでGT500車両.....
【ログインして続きを読む】