タイヤメーカーテスト第1日
 【鈴鹿サーキット ペン=鈴木伸夫】 GT500が8台、同300が9台参加したタイヤテストは、今季苦戦が続くニスモのロニー・クインタレッリ(日産GT−R)が午前、午後の走行枠とも最速タイムを記録した。鈴木豊監督は「トヨタ(レクサス)さんがどんな条件で走っているのか分からないので何とも言えないが、非.....
【ログインして続きを読む】