第5戦決勝
3位に終わったセルモの立川(左)と石浦
3位に終わったセルモの立川(左)と石浦
 【富士スピードウェイ ペン=田村尚之、碓氷英靖 カメラ=多賀まりお】 6番手スタートのセルモの立川祐路(レクサスLC500)が巧みな技を駆使して順位を上げ、3位でゴール。終盤を担当した石浦宏明はニスモの松田を延々攻め立てたが、「縁石ぎりぎりまで寄せてくるので…。(抜けなかったのは)悔しいが、仕方.....
【ログインして続きを読む】