FIA−F4第11戦決勝
 【鈴鹿サーキット ペン=鈴木伸夫、碓氷英靖】併催のFIA−F4は第11戦の決勝が開かれ、ポールスタートの角田裕毅(HFDP)が今季3勝目を挙げた。3番手から好スタートを決めた宮田莉朋(トムススピリット)の追撃を最後まで抑え、「後半迫られてつらかったが、勝つ自信はあった。27日は余裕を持って勝ちた.....
【ログインして続きを読む】