第6戦決勝
 【鈴鹿サーキット ペン=鈴木伸夫、碓氷英靖】無限からのスポット参戦で初めてのSGTに挑んだF1ドライバーのジェンソン・バトンにとっては内容盛りだくさんのレースとなった。最初の走行ではピットアウト時に他車と接触しそうになってペナルティーを受け、セーフティーカー導入時に隊列を組み直すシリーズ独自のル.....
【ログインして続きを読む】