鈴鹿1000キロ優勝インタビュー
最後の鈴鹿1000キロに勝って感激の松浦。左はペアを組むベルトラン・バゲット(多賀まりお撮影)
最後の鈴鹿1000キロに勝って感激の松浦。左はペアを組むベルトラン・バゲット(多賀まりお撮影)
 27日のスーパーGT第6戦「鈴鹿1000キロ」(三重県・鈴鹿サーキット)でGT500クラスの優勝を果たしたナカジマの松浦孝亮(37)=ホンダNSX=が喜びを語った。自身の勝利は2013年第4戦SUGO大会以来で通算2勝目。優勝会見では感極まって言葉を詰まらせる場面もあった。 (構成=鈴木伸夫).....
【ログインして続きを読む】