第2回公式テスト第1日
サードの可夢偉は調子が上向いてきた
サードの可夢偉は調子が上向いてきた
 【富士スピードウェイ(静岡県) ペン=田村尚之】 可夢偉が復調気配だ。岡山国際サーキット(岡山県)の第1回公式テストで車体調整が決まらず最下位をさまよったサードのヘイキ・コバライネン(36)=フィンランド=/小林可夢偉(31)組(レクサスLC500)が11番手につけた。車体調整の方向性をがらりと.....
【ログインして続きを読む】