第2戦決勝
GT500
 【富士スピードウェイ(静岡) ペン=田村尚之、碓氷英靖】通算最多記録を更新する23回目のポールポジションからスタートしたセルモの立川祐路(42)=レクサス=ながら、すぐ2番手に後退するなど3位が精いっぱい。「ウオームアップの差が出て、クルマのセットアップ(調整)も完全ではなく、何かできる展開では.....
【ログインして続きを読む】