第4戦決勝
 【チャン・インターナショナル・サーキット(タイ) ペン&カメラ=多賀まりお】可夢偉を追い立てたauトムスの関口雄飛(レクサス)が残り半周に泣いた。28周でバトンを受け、猛烈な追い上げで残り10周でトップに迫った。何度も並びかけたが、最終周に入ってスローダウンしてストップ。熱い走りに燃料がもたなか.....
【ログインして続きを読む】