第4戦決勝
優勝したサードの(左から)コバライネン、佐藤総監督、可夢偉
優勝したサードの(左から)コバライネン、佐藤総監督、可夢偉
 【チャン・インターナショナル・サーキット(タイ) ペン&カメラ=多賀まりお】GT500クラスはサードに所属するフル参戦初年度の小林可夢偉(31)がシリーズ初優勝を挙げた。コンビを組むヘイキ・コバライネン(36)=フィンランド=からトップでバトンを受けると、ライバルの激しい追撃を何とかしのぎきった.....
【ログインして続きを読む】