第4戦決勝
スタートでトップを死守したKONDOの日産GT−R(左)(皆越和也撮影)
スタートでトップを死守したKONDOの日産GT−R(左)(皆越和也撮影)
 【オートポリス ペン=皆越和也】KONDOの内田優大(53)組(日産GT−R)がポールtoウインで最高峰のSTXクラスで今季初優勝を果たした。チームは近藤真彦監督が率いており、8日のスーパーフォーミュラ富士戦に続く2週連続優勝。決勝は5時間レースで開催され、藤井誠暢(37)、平峰一貴(26)の3.....
【ログインして続きを読む】