第5戦富士GT500マイルレース予選
 【富士スピードウェイ ペン=鶴田真也】 ジョアオ・パオロ・デオリベイラ(37)=ブラジル=と高星明誠(25)のコンビで臨むKONDOがGT500の2番手につけた。PPのニスモとともに、日産GT−Rが最前列独占も、Q2を担当した高星は「最終コーナーでグリップ(接地力)を失い、タイムをロスしてしまっ.....
【ログインして続きを読む】