第5戦富士GT500マイルレース決勝
ゴール後、関口雄飛(左)を抱擁する中嶋一貴
ゴール後、関口雄飛(左)を抱擁する中嶋一貴
 【富士スピードウェイ ペン=田村尚之 カメラ=多賀まりお】今季最長の500マイルレースをトムスがワンツーで制した。3番グリッドから挑んだauの中嶋一貴/関口雄飛組(レクサスLC500)がピット作業の遅れをはね返し逆転で今季初勝利を挙げ、KeePerの平川亮/ニック・キャシディ組(同)がしぶとく2.....
【ログインして続きを読む】