2020年から
マレーシア大会の復活を発表した坂東GTA代表(右)とハサン氏
マレーシア大会の復活を発表した坂東GTA代表(右)とハサン氏
 シリーズ運営会社のGTアソシエイション(GTA)は10日、マレーシアのプロモーション会社「HAROスポーツ&エンタテインメント」と2020年から3年間のレース開催契約を結んだ。会場は13年まで13回開催したセパン・インターナショナル・サーキット。7年ぶりの開催となる。

 HAROのファリザル・.....
【ログインして続きを読む】