第3戦決勝
 【鈴鹿サーキット(三重県) ペン=田村尚之、碓氷英靖】2位に終わったKeePerトムスの2人だが、無念さは見られず。平川は「悔しさはまるでない。力は出し切れたし、3台の中ではペースがいま一歩だった。トムスのワンツーができて良かった」と話す。担当したレース前半もトップで逃げるauにじわじわと離され.....
【ログインして続きを読む】