2年連続となるポールタイムを刻んだエスパルガロ(カメラ=大橋脩人)
2年連続となるポールタイムを刻んだエスパルガロ(カメラ=大橋脩人)
 2輪世界耐久選手権(EWC)第3戦「第39回鈴鹿8時間耐久ロードレース」は30日、晴れ、気温31度、路面温度49度のコンディションの中、予選上位10台によるトップ10トライアルが行なわれ、P・エスパルガロが最速タイムをマークし、ヤマハ・ファクトリー・レーシング・チームが2年連続、通算8回目のポー.....
【ログインして続きを読む】