ハルクプロはリタイア
第39回鈴鹿8時間耐久決勝
熱戦を終え盛り上がるサーキット(カメラ=都丸満)
熱戦を終え盛り上がるサーキット(カメラ=都丸満)
 2016年第39回鈴鹿8時間耐久ロードレースは31日、三重県・鈴鹿サーキット(5.821km)で68台が出走して決勝を行い、午後7時30分を過ぎにチェッカーを迎えた。ポールポジション(PP)スタートのヤマハファクトリーの中須賀克行/P・エスパルガロ/A・ローズ組が218周/8時間00分40秒12.....
【ログインして続きを読む】