EWCへ意気込む(左から)ホンダの山本部長、TSRの藤井総監督、ユーロスポーツイベントの上松プレスオフィサー(佐藤洋美撮影)
EWCへ意気込む(左から)ホンダの山本部長、TSRの藤井総監督、ユーロスポーツイベントの上松プレスオフィサー(佐藤洋美撮影)
 2輪の世界耐久選手権(EWC)に、日本のプライベートチームとしてフル参戦する「F.C.C.TSR HONDA」が6日、東京都港区のホンダ本社で記者会見を行い、“レジェンド”伊藤真一(49)の加入を発表した。同チームは来年の鈴鹿8耐が最終戦となる2016−17年の新シリーズに挑戦し、チャンピオンを.....
【ログインして続きを読む】