ラインアップにも注目
鏡割りする(左から)本田技研モータースポーツ部の田中信二ブロックリーダー、HRCの野村社長、ハルクプロの本田重樹代表、高橋巧、ホンダモーターサイクルジャパンの志村正夫さん(いずれも遠藤智撮影)
鏡割りする(左から)本田技研モータースポーツ部の田中信二ブロックリーダー、HRCの野村社長、ハルクプロの本田重樹代表、高橋巧、ホンダモーターサイクルジャパンの志村正夫さん(いずれも遠藤智撮影)
 8耐制覇に向けて、HRCのチーム体制とライダーのラインアップにも注目が集まる。来季もハルクプロがエースチームとなりそうだが、ライダーには大物の抜てきが予想される。40周年の記念大会、さらにロードレース世界選手権(WGP)は期間中1カ月の夏休みがある。これまで元チャンピオンのケーシー・ストーナー、ニッキー・ヘイデンを起用したが、来年は現役モトGPライダーの起用が濃厚だ。