東京モーターサイクルショーで表明
 2輪の世界耐久選手権の最終戦になった鈴鹿8時間耐久レース(7月30日決勝)の記者発表が24日に開幕した東京モーターサイクルショー(東京ビッグサイトで26日まで)の会場で行われ、50歳になった“ミスター8耐”伊藤真一が3年ぶりに参戦を表明。「例年になく激しい戦いになると思うが、8度目のポールポジシ.....
【ログインして続きを読む】