公開合同テスト第3日
  【三重県・鈴鹿サーキット ペン=遠藤智、佐藤洋美】 ホンダの車両とピレリタイヤのマッチングに苦労していたモリワキが、総合トップに躍り出た。高橋裕紀が最速タイムを記録、清成龍一はペースが遅いライダーと出会って6番手。それでも2人は「まだまだ」と口をそろえる。本番までにどこまで作業を進められるか。