FIM世界耐久選手権最終戦 予選
意気込む桜井ホンダの(左から)桜井哲夫社長、J・スタファー、水野、J・オハローラン、桜井俊克監督
意気込む桜井ホンダの(左から)桜井哲夫社長、J・スタファー、水野、J・オハローラン、桜井俊克監督
 【鈴鹿サーキット ペン=田村尚之、遠藤智、佐藤洋美 カメラ=河口貞史、大橋脩人】 2003年大会を制したこともある名門プライベーターの桜井ホンダが2年ぶりの参戦にこぎ着けた。予選は18番手。桜井俊克監督は「一から出直しのつもりで頑張る」と決意をにじませた。

 昨年は熊本地震でホンダの熊本製作所.....
【ログインして続きを読む】