ヤマハファクトリーが3年連続でポールポジション獲得
第40回鈴鹿8耐最終予選結果
3年連続ポールポジションを獲得したヤマハファクトリー(末信和也撮影)
3年連続ポールポジションを獲得したヤマハファクトリー(末信和也撮影)
 第40回鈴鹿8時間耐久ロードレースは29日、予選上位10チームによるトップ10トライアルが行われ、ヤマハファクトリーの中須賀克行が最速タイムをマーク、3年連続でヤマハファクトリーが決勝レースのポールポジションを獲得した。

 2番手はヨシムラスズキ、3番手はカワサキ・チームグリーンの順。ホンダ勢.....
【ログインして続きを読む】