ヤマハファクトリー独走態勢
第40回鈴鹿8耐決勝速報
TSRホンダのマイケル・ファンデルマーク、追走するカワサキ・チームグリーンから2位を死守した(末信和也撮影)
TSRホンダのマイケル・ファンデルマーク、追走するカワサキ・チームグリーンから2位を死守した(末信和也撮影)
 鈴鹿8耐は午後5時30分を過ぎて6時間が経過。トップは162周を終えたヤマハファクトリーのM・ファンデルマーク。2番手のTSRホンダ以外の全チームを周回遅れにして快走中。

 3番手はカワサキ・チームグリーン、4番手はハルクプロ(ホンダ)、5番手でYARTヤマハが続いている。

 EWCの優勝争.....
【ログインして続きを読む】