FIM世界耐久選手権最終戦 決勝
 【三重県・鈴鹿サーキット ペン=田村尚之、遠藤智、佐藤洋美】 ゴールまで残り30分で車体から火が出て救急ピットインしたTSRは、その影響で3位に落ちてしまった。走行していたランディ・ドゥプニエは「何が起きたのかまるで分からなかった。バイクの感触も変わらなかったし」。グリーンと2位争いをしている最.....
【ログインして続きを読む】