ヤマハ・スズキ・HRC2輪専有走行第2日
初日の転倒で右手首を痛めた津田拓也は2日目を欠席した
初日の転倒で右手首を痛めた津田拓也は2日目を欠席した
 【鈴鹿サーキット ペン=佐藤洋美 カメラ=竹内英士】 初日に車両トラブルによる転倒で右手首を痛めたヨシムラの津田拓也(34)は腫れがひかず、2日目の走行をキャンセルした。「ケガをしっかり治して本番に間に合わせたい」と神妙な面持ちだ。今年は4月の全日本ロードJSB1000クラスの開幕戦でもトラブルによる転倒で左半身を強打。歩くこともままならない状態となり、ようやく癒えたばかりのアクシデント。1カ月後の本番までに、体とマシンを万全な状態にしたい。