BS12トゥエルビ特別番組収録
 鈴鹿8時間耐久ロードレース(7月29日決勝)の開催を前に、衛星放送BS12トゥエルビの特別番組「今年は超ガチ! 真夏の祭典鈴鹿8耐SP!」の収録が29日、東京都内で行われ、チームHRCの宇川徹監督(45)ら4チームの監督が今年の見どころや戦略などについて熱弁を振るった=写真。参加したのはヤマハの吉川和多留監督(49)、カワサキ・チームグリーンの釈迦堂(しゃかどう)利郎監督(64)、ヨシムラ・スズキの加藤陽平監督(42)。宇川監督は「10年ぶりのワークス、是非勝ちたい」。吉川監督も「ヤマハとして4連覇したい」と宣言した。放送は7月8日午後6時30分からの予定だ。