公開テスト第1日
高橋巧、かっこいい
レッドブルのカラーリングも初披露。HRCのエース、高橋巧が果敢に攻める
レッドブルのカラーリングも初披露。HRCのエース、高橋巧が果敢に攻める
 【鈴鹿サーキット(三重) ペン=佐藤洋美 カメラ=遠藤智】26日の大会開幕を前に公開テストがスタート。ホンダワークスとして10年ぶりに復帰するチームHRCが本番用カラーリングを披露した。大手飲料メーカー、レッドブルと提携し、カウルに初めて赤牛マークが躍った。過去3勝のエース、高橋巧(28)も雨のなか走行を繰り返し、2番手タイムを刻んだ。

 「レッドブルカラーは新鮮でかっこいい。ホンダを代表する大きなスポンサー。しっかりアピールできるようにしたい」。チーム名は「レッドブル・ホンダwith日本郵便」。F1では来季からレッドブルにPUを供給することが決まり、2、4輪の垣根を越えて「レッドブル・ホンダ」で展開していく。

 この日は雨だったが、「雨仕様のマシンは合格レベルまで仕上がっている」と手応え十分だ。ロードレース世界選手権に参戦する同僚中上貴晶(26)は6日に合流する。